商品カテゴリ一覧 > 商品 > 神宗の生姜【KSN-9】

神宗の生姜【KSN-9】

  • 健康志向
  • メディア掲載

商品番号 KSN-9

スライスした生姜に昆布を加え、甘辛い味付けで仕上げた生姜の佃煮です。身体を温める成分「ショウガオール」を神宗の佃煮製法によって引き出しました。
★こちらの商品は、紙の化粧袋入りです。のしをご希望の場合は、化粧袋の外にのしを掛ける「外のし」のご用意となります。

価格972円(税込)

手提げ袋 【必須】
のし表書き 【必須】
(外のしでご用意)

※以下の場合は、下の空欄にご入力下さい。
・ご希望の表書きが選択肢にない場合。
 (のし表書きは「※希望の表書きがない※」を選択)
・季節の掛け紙に表書きを入れる場合。

- 包装・のし・手提げ袋について
選択肢にない場合

ご希望の表書きがない場合は、「表書き」と「ご使用の用途」を入力下さい。

名入れ

のしの下段に名入れをご希望の場合はご入力下さい。
※入力が無い場合は「名入れなし」となります。

【ご注意】

  • ※ご連名の場合は、入力された順に右から左へ名入れ致します。その際、お名前は「、」で区切って下さい。
  • ※ふりがなをご希望の場合は( )でご入力下さい。
  • ※環境(機種)依存文字や旧字体はご利用頂けません。
  • ※入力できない文字をご希望の場合は詳細をご入力下さい。
備考欄

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(3.5) 3.50

maruさん(1件)

50代/女性 投稿日:2020年12月05日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

ここの生姜は美味しい。お気に入りです。 

木彫りの熊さん(1件)

非公開 投稿日:2020年02月09日

おすすめ度 おすすめ度(3.0)

前にあげたら美味しかったと言われました。

商品画像

商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
拡大 Prev Next

のし・手提げ袋・サイズイメージ

外のし(慶事)イメージ
外のし(慶事)イメージ
春の掛け紙イメージ ※表書き・名入れ可
春の掛け紙イメージ ※表書き・名入れ可
手提げ袋
手提げ袋
手提げ袋サイズイメージ
手提げ袋サイズイメージ
サイズイメージ
サイズイメージ
内容量イメージ
内容量イメージ

内容 神宗の生姜 160g
賞味期限 配送後約30日
特定原材料 小麦、大豆
原材料・特定原材料・栄養成分 詳しくはこちら
保存方法 高温・直射日光を避けて常温で保存。
開封後は冷蔵庫で保管し、
早めにお召し上がりください。
外寸 縦 230mm 横 165mm

伝統的な製法で引き出した体をあたためる成分「ショウガオール」

元来、生姜には「ジンゲロール」と呼ばれる成分が含まれており、一時的に体温を下げる働きがあるといわれています。しかし、生姜を時間をかけて熱すると、体を温める成分「ショウガオール」が発生。神宗はその特性に着目し、独自の佃煮製法によって素材本来の旨みはそのままに、ショウガオール成分を引き出すことに成功しました。

一食分で、生姜湯約25杯分のショウガオール

健康のために毎日生姜を食べたい、でもたくさんの量はちょっと…という方でもご安心ください。「神宗の生姜」は、一食分(約10g)で、一般的な生姜湯(非加熱の生姜汁10g)の約25杯分のショウガオールを取り入れることができます。また、昆布や鰹節など出汁を効かせて炊いた生姜は、十分な旨みがあり、ご飯にもよく合うので、食事の楽しみが膨らみます。

健やかな毎日に寄り添う、佃煮を

「神宗の生姜」は、伝統的な技法を用いて、健やかな毎日を手助けする食材に着目しました。より美味しく、より安心して食べてほしい。その思いは、これまで以上に、食べる人の体を思いやる商品づくりにつながっています。

冷えを気にする女性に

生姜=体を温めるというイメージが強く、特に冬の寒い季節になると女性がよくご購入されます。
神宗の生姜で、手軽に体を冷えから守りましょう。

龍谷大学×神宗 共同研究
「醤油による長時間加熱でショウガオールが増加」

小山 以前、当社の生姜昆布という商品がよく売れていて、長時間炊いているのでショウガオールの含有量はどうかと思って調べました。非常に高い数値が出たので驚いて、山崎先生になぜか分かりますか、とすぐに連絡しましたね。
山崎先生 そうでしたね。
小山 詳しく調べてみると様々な情報がネットに上がっていましたが、「なぜ佃煮にするとショウガオールが増えるのか」なんて書いた記事も論文もなかった。正確に知りたいと思い、先生に依頼しました。
山崎先生 何がショウガオールの増加に関与しているのかを明らかにするため、醤油や出汁、砂糖、加熱時間、加熱方法など一つ一つ調べていきました。その結果、醤油の添加物がジンゲロールからショウガオールへの変換を促していることが分かりました。また加熱時間を長いほうがよりショウガオールが顕著に増加することが分かりました。これらの結果は、学会でも発表し、現在論文をまとめているところです。じっくりと時間をかけて醤油で炊いた生姜の佃煮は、ショウガオールを効率的に増加させるのにぴったりな調理法ですね。(以下HPに続く)