神宗の飲むだし

天然素材にこだわり続けた神宗がお届けする、ティーバッグ型の飲むだしです。

厳選された素材の旨み

images

神宗の飲むだしの原材料は、昆布、削り節、そして塩の3つだけ。余計なものを徹底的に省き、最高のものだけを選びました。
昆布は、透き通っただしになり、ふわっと広がるクセのない味が特徴の「天然利尻昆布」を使用。削り節は京料理などにも使われ、上品な甘みのあるだしが取れることで知られる「まぐろ節(血合い抜き)」です。
二つの厳選素材がもつ旨みを、いつでもご家庭でお楽しみいただけます。
*「神宗の飲むだし」特設ページはこちら
「神宗の飲むだし」

お湯を入れて2分待つだけ

images

お湯にひたして2分。この短い時間で、神宗の飲むだしは十分なおだしの味を楽しむことができます。
その秘密はだしを引き出す素材加工の妙。
まぐろ節は粉体ではなく、花削りにすることで香り高く。昆布は神宗独自の切り方によって天然利尻昆布の良さをそのままに閉じ込めました。
また、ティーバッグの素材を目の粗いポリエステルメッシュを採用することで素早くお湯の中に旨みが溶け込みます。
これらの工夫によって天然素材の旨みを最大限に引き出すことができるのです。

神宗の飲むだし 3袋入り

価格
税込 648円(本体 600円)
内容
だしパック3g×3袋
外寸
縦 140mm 横 120mm 厚み 40mm

オンラインストア

神宗の飲むだし 7袋入り

価格
税込 1,512円(本体 1,400円)
内容
だしパック3g×7袋
外寸
縦 140mm 横 120mm 厚み 100mm

オンラインストア

to of page