天明元年創業

おいしいくらしに 神宗の飲むだし

おいしいくらしに

神宗の飲むだし

天然素材にこだわり続けた神宗がお届けする、ティーバッグ型の飲むだしです。クセの少ない天然利尻昆布とすっきりした旨みのまぐろ節を、互いの旨みを引き立てあう比率で配合しました。お湯にひたして2分程度で、おいしいおだしの出来上がり。毎朝の目覚めの一杯に、休憩のホッとする時間のおともに、日々の暮らしの中で気軽に本格的な味をお楽しみいただけます。

2019年9月2日(月)販売開始

厳選された天然素材を
ぜいたくに使いました。

神宗の飲むだしの原材料は、昆布、削り節、そして塩の3つだけ。余計なものを徹底的に省き、最高のものだけを選びました。昆布は、透き通っただしになり、ふわっと広がるクセのない味が特徴の「天然利尻昆布」を使用。削り節は京料理などにも使われ、上品な甘みのあるだしが取れることで知られる「まぐろ節(血合い抜き)」です。二つの厳選素材がもつ旨みを、いつでもご家庭でお楽しみいただけます。

素材が持つ旨みを最大限に
抽出する工夫があります。

お湯にひたして2分。この短い時間で、神宗の飲むだしは十分なおだしの味を楽しむことができます。その秘密はだしを引き出す素材加工の妙。まぐろ節は粉体ではなく、花削りにすることで香り高く。昆布は神宗独自の切り方によって天然利尻昆布の良さをそのままに閉じ込めました。また、ティーバッグの素材を目の粗いポリエステルメッシュを採用することで素早くお湯の中に旨みが溶け込みます。これらの工夫によって天然素材の旨みを最大限に引き出すことができるのです。

まずは三日間から。
神宗のだし生活、はじめませんか。

普段の生活の中で、おだしを味わって飲む機会を取り入れませんか。まずは三日間からスタートしましょう。まぐろ節の上品な香りに、口いっぱいに広がる天然利尻昆布の旨み。朝飲めばスッキリした目覚めを助け、休憩時にはホッとする安らぎの時間を演出してくれます。続けるほどに、おだしを飲むことが自然に、そして待ち遠しくなるに違いありません。

自然の恵みを、この一杯に。

神宗の飲むだしは、厳選された天然素材だけでつくりました。天然利尻昆布、まぐろ節、そして塩。人工的なコクや旨みを与えるうま味調味料やたん白加水分解物、酵母エキスなどはいっさい使用していません。ぜひその自然な旨みを、毎日の暮らしの中でお楽しみください。

3袋入り
: 600円(税別)
7袋入り
: 1,400円(税別)
14袋入り
: 2,600円(税別) / 簡易包装
30袋入り
: 5,000円(税別) / 簡易包装
飲み方
: 100ml程度のお湯に2分程度浸した後、ティーバッグを取り出して、そのままお飲みください
原材料
: まぐろ節、天然利尻昆布、食塩
2019年9月2日(月)販売開始

to of page